再発が心配だったミラドライ

赤みや腫れのような症状

自分の場合、体臭が多少気になるとはいえ以前のワキガとは比べ物になりませんし、汗は夏の暑い日に限られるので日常生活に支障はないです。
むしろ、入浴をしたりシャワーで汗を流せば体臭も汗も気にならなくなりますし、着替えれば当分は気にせずに済みます。
これは平均的なものだと思われるので、つまりは誰にとっても普通の状態だと考えています。
ミラドライのおかげで日常生活が快適になったのは間違いなく、再発と思っていたものは、実は安定した状態に入っただけだと分かって安心しました。
結局のところ、照射された汗腺が再発することはまずないようですし、今後もその心配はないと思って良いでしょう。
疑問が解消したことでようやく本当の意味で悩みから解放され、今では露出の多い服装を楽しめるのが嬉しいです。
ミラドライはやはり画期的ですし、切らずにワキガや脇汗を治療できたことから、自分にとって救世主のような存在です。
確かに、施術中に痛みが気になるようなことはありましたが、麻酔のおかげで殆ど気になりませんでした。
術後は患部を冷やして帰宅することができましたし、赤みや腫れのような症状も、時間の経過と共に治まりました。

徐々に顔を出していくスタイルで髪を切ったことを報告致します!
そして!インターネットサイン会有難うございました🤍🎶
わきわきが共有できて楽しかったぁ pic.twitter.com/ncyLb5nkp0

— 鈴木 芽生菜 【アップアップガールズ(仮)】新メンバー (@uug_new_meina) September 8, 2021

最終的な治療結果 | 赤みや腫れのような症状 | 悩んでいる人を見つけてサポートできるように